女性が1000円カットを上手に活用するポイントは?

利用しないと損?1000円カットの楽しみ方

1000円カットといえば安い、早い、お手軽にカットが出来る!ということで、最近では男性だけでなく女性の利用者も増えているようです。

「女だけど1000円カットに行ってきたよ!」という話題も増えて興味や関心を持つ女性も多くなりました。

そこで、ここでは女性が初めて行く1000円カットで失敗しないためのポイントをまとめてみました!

具体的な髪型をイメージしておこう

1000円だからといって髪型の指定や時間の掛かる髪型に出来ないわけではありません。

基本的には、出来る限り要望を聞いて時間が掛かっても最後までカットをしてくれます。

ただし、スタイリストさんの指名はできず、美容室のようにカタログからヘアスタイルを選んだり、似合う髪型をのんびり相談するのは難しい場合があるため、仕上がりのイメージや毛先を何センチカットするか、前髪をどうして欲しいか、などを具体的にまとめておくとスムーズです。

もちろん、指示通りに切るとイメージと合わなくなる場合は、ちゃんと相談にものってくれますので安心してください♪

平日や時間に余裕があるときに

長い髪をカットする場合は、どうしても男性と同じような早さでは仕上がりません。

初めて行ってみたものの「自分一人に時間が掛かって、振り返ると男性がずらーっと順番待ちをしていた…」なんていう恥ずかしい体験をしないように、平日などの空いている時間帯を見つけて挑戦してみてください。

また、1000円カットはカット専門の店舗が多く、シャンプーが無いので髪の毛が頭髪の中や服に残ってしまいます。

お出かけ前や用事がある時には避けて、帰宅してシャンプーができるくらい余裕があるときに行くのをオススメします。

1000円カットに加盟する際の条件は、定期的に変更されることがあり、特に本部へのロイヤリティの相場を入念に調べることが大切です。